茨城県筑西市の野中医院。内科・外科・脳外科・小児科・婦人科・性病検査等もお受けしております。

当院のプロフィール 特殊外来 こころの病 頭痛 プラセンタ注射 にんにく注射 ビタミンC注射 性感染症・エイズ検査 女性外来 ED 禁煙 漢方 AGA(男性型脱毛症) ブライダルチェック 内科(生活習慣病など) 脳神経外科 小児科 外科 往診(在宅医療)
                 
当院の所在地は「当院のプロフィール」メニューをクリックして下さい。
診療時間はこちら  http://nonaka-iin.com
                          









 

 

 世にカデンツアの名演あまたあれど、アリス・紗良・オットの弾くグリークのピアノ協奏曲のカデンツアほど、感涙を誘うものはない。魂を揺さぶる凄まじい演奏だ。


  3年ぶりとなる小規模な来日公演を前に、日本人に向けたアリスのメッセージビデオを見た。どことなく寂しそうなアリスの表情であった。しかも日本語のスピーチは最初だけで、その方が楽なのだろう、すぐに英語に変わってしまった。以前のアリスにはなかったことだ。世界で活躍するアリスといえど、母の祖国日本での演奏には格別の思い入れがあるに違いない。それだけに、以前のような本格的な日本ツアーが許されないのはいかにも悔しかろう。しかし苦境はそれだけではない。アリスは大病を抱えている。


 心情的にアリスの家族は私の家族に重なるし、アリスは私の娘に重なる。だから、私はいつもアリスのことを想っている。
 万感の思いを込めたアリスのカデンツアを聴きながら、彼女の前途を祈らずにはいられなかった。









 下村湖人の「青年の思索のために」という本が復刊された。いかにも校長先生の訓示といった内容であり、また昭和30年ごろの起稿ということで、さすがに今の時代ににそぐわない表現もある。
  ‥がしかし、しかしである。青臭い道徳をあざ笑うすれっからしのこの世にあって、ここには、一点を指し示す鋭い一条の光を確かに見る。あたかも、みさかいのない飽食の後に真水の美味しさをひしひしと感じるように。
 読書は「青年」である必要は全くない。一度、手に取ってみて欲しい。是非。






 

 

 かつて西欧列強および日本に好きなように蹂躙され最大の屈辱をのまされた中国が、試行錯誤の末たどり着いたのが、今の共産主義.・全体主義なのではないだろうか。あれだけの多くの民族と広大な国土を、信用できない隣国から死守するのに必要とされた体制なのではないだろうか。つまり言ってみれば、中国をああしたのは我々ではないかということ。(理不尽で悲惨極まりない歴史をもつユダヤ人が、世界有数の武装国家を持つに至った理由と同じである。)
 ともあれ、中国人の欧米・日本に対する深く断ちがたい怨念を、私はいつも感じる。もうあなた方のいいなりにはなりませんよ、という頑なな信念も。

 

 
 

 
 


 

 民主主義と専制主義という二つのものがある。私自身は民主主義の方が心地よさそうだから、こっちの方が好きである。(でも厳密には、他の体制のもとで暮らしたことがないから深い根拠はない。)

 最近思うのは、民主主義も専制主義も人類始まって以来の長い歴史を持つ体制なのだから、お互いに尊重し合うべきなのでないか、ということ。尊重とまではいかなくても、批判や干渉はまずい。そこを間違うからいさかいが起きる。
 家族団欒の食事中に急に隣人が上がりこんできて、「うどんの方がうまいのに、そばなんか食ってんじゃねえよ。」と言われらたら、けんかにならないほうがおかしい。
 そういう意味で、今のアメリカ(および西側諸国)は、ちょっと独善的に過ぎよう。人には人の、国には国のやり方、価値観があるのだから。
 
 少し話がそれるが、当のアメリカは、かつて奴隷制を採用していた。またイギリスには、有色人種を見せ物にする人間動物園があった。(着飾った白人女性がフェンス越しに、いたいけな黒人女児に対し、まさに「餌」をやっている写真がある。) 日本にしても、天皇を神(現人神)として崇め奉る一方、欧米人を鬼や畜生であるかのように罵っていた(鬼畜英米)。遺伝病を増やさないため、本人をだまして粛々と不妊手術を行っていたのも日本である。もう一つ例をあげれば、アメリカもイギリスも日本も(他の多くの国も)、女性には政治に参加する資格がないとしていた。いずれも最近のことである。なんとおぞましいと眉をひそめるかもしれない。しかしここで強調したいのは、こうした行為や思想が当時、まごうことなき正義と信じられていたということ、何ら正義にもとるものはないと考えられていたということである。
 
 であるならば、現在の我々の価値観が恒久的に正しいと言えるか。不朽の正義なんてものがあるのか。





 

 
 

 日本国帝国海軍が、世界最強の戦艦「大和」を造って85年。あれから日本も少しは大人になったかと思っていた。

 日本は今また、防衛費を増やそうとしている。日本が防衛力を増せば、相手はそれを上回る攻撃力を持とうとするのは自明の理。だから有事(戦争) の際には、相手のみならず、日本の被る人的・物的被害も大きくなる。つまり戦争の規模が拡大する。やるならデッカクいこうというわけだ。

 防衛費の増大は決して戦争の抑止にはつながらないと私は思う。貴重な財源を消費しながら世界中で際限のない防衛費・軍事費増大の連鎖を招き、人々は見えない隣人に怯えるように銃を構え始める。我々は数千年間、同じことをくり返すだけで、進歩していない。歴史に学ぶことをしない。

 軍備で国を守ることはできないことを知るべきだ。地球という惑星の存続さえ脅かす、愚行がいままた行われようとしている。このあたりが人類の知能の限界なのだろう。







 

 

お一人で悩まれることなく、どうぞリラックスしておいで下さい…

お知らせ

茨城県筑西市の野中医院です!***

 

男性型脱毛症(AGA)でお悩みの方に、ぜひお勧めしたい治療法がございます。ディタステリドというお薬なのですが、実のところ私は最近、この薬の効果に感心しております。救世主とも言うべき、お薬としては近年稀に見るヒット作です。
詳しくはお会いしてお話ししたいと思います。


若い女性の方へ。陰部にかゆみを感じたり、おりものが多かったりしませんか。今、若者を中心にカンジダ・トリコモナスなどによる膣内感染症、そしてクラミジア・淋菌などによる性感染症が大変増えております。放置すると子宮などに感染が波及して不妊の原因になることがあります。いずれもお薬で治りますので、早期に受診してください。
なお、これら感染症の検査はブライダルチェックの項目にも含まれていますので、ご結婚前にはブライダルチェックをおすすめします。



*子宮頸がんワクチン(4価)を公費で接種できます。接種費用の自己負担はありません。
対象者は
 ① 小学6年生から高校1年生の女子。
 ② 平成9年4月2日から平成18年4月1日生まれの女性。
子宮頸がん予防効果は世界中で実証されています。必ず、接種を受けてください。予約はお電話で。



*ED(勃起不全症)の治療強化中です。バイアグラ、シアリスに加え、レビトラ錠も用意いたしました。すべてジェネリック薬をお使いいただけます。(ジェネリック薬はお値段が約半額になります。)それぞれのお薬の特徴をご説明の上、ご要望に合ったお薬をお選びいたします。
最新のED治療薬は大変よく効きますので、きっとご満足いただけることと思います。どうぞお気軽にご相談ください。


*マスコミ等で、AGAの治療として「フィナス治療」つまりフィナステリド(プロペシアの一般名)が宣伝されています。当院で処方しておりますデュタステリド(一般名ザガーロ)は、有効成分(5α還元酵素阻害成分)がフィナステリドより高濃度で含まれています。今までデュタステリドは高価だったのですが、ジェネリック薬品の登場でフィナステリドと同価格になりました。AGAの治療には「フィナス治療」よりもデュタステリドのほうが有効です。お気軽にご相談ください。


*カゼの治療には漢方が最適です。症状や病期(カゼをひいてからの日数)に応じて、漢方を選んでいきます。もちろん健康保険が適用されます。なお、カゼの原因はウイルスですから抗生物質はまったく効きませんので念のため。

*当院では、健康保険を使ってプラセンタ注射できます。(更年期障害や肝臓病の場合。)

*ニキビ治療を強化しています。漢方薬も組み合わせて、じょうずに治していきましょう。

*うつ病、神経症、心身症、不眠症など、心に異常を感じて相談される方が多くなりました。私は、医師としてよりも一人の人間として、こうした方々のお気持ちが大変よくわかります。きっと治してさしあげますから、どうぞすぐに受診してお話をお聞かせください。一人で悩んでいてもいいことはありません。

 
*花粉症の治療はオーダーメイド。症状の程度やタイプ(鼻水型か鼻づまり型か)、そしてお仕事や生活スタイルなどをうかがってお薬を決めていきます。目のかゆみに対してもいろいろな種類の点眼薬から選んで処方します。またご希望があれば、注射による花粉症の治療も可能です。

*最近、マスコミ等で再び脚光を浴びているヤセ薬、防風通聖散防風通聖散の減量効果は科学的に立証されています。当院では、純粋な防風通聖散を健康保険で処方しております。

男女問わず、お腹周りの気になる方や内臓脂肪を落としたい方、お気軽にご相談ください。


*プラセンタエキスのドリンク剤「ボンプラセンタ」が発売されました。
高品質の純国産プラセンタ純末を使用しており、医療機関専売品です。


*高電位治療器「ハッピーライフ」がリニューアル! 
最新型の高電位治療器(MINATO製、Esca-rest ER-15)を導入しました。頭痛、肩こり、膝の痛み、腰痛、筋肉痛などの各種痛み、むち打ち症(頸椎ねんざ)、手足のしびれ、不眠症などでお悩みの方、是非おためしください。
この治療器には健康保険が適用されます。


*若い女性の方にクラミジア膣炎や淋病などの性感染症が大変多くなっております。放置しますと不妊症や新生児への感染などをひきおこしますが、早期であればお薬で簡単に治ります。当院ではブライダルチェックを行っておりますので、自覚症状がなくてもご結婚前に性感染症の有無を調べておきましょう。なお、ブライダルチェックではご希望に応じて、風疹の抗体価測定、ウイルス性肝炎の有無、および子宮ガン・乳ガンの検査なども行います。

*プラセンタの飲み薬「グレースハイ」に加えまして、「コンプレマン マンサール」錠が新発売されました。これは、ダイエット効果を高めたプラセンタ配合剤です。当院窓口でご注文ください。(医療機関のみで購入でき、
市販はされておりません。


当院で睡眠時無呼吸症候群の検査ができるようになりましたこの病気は治療することができます。健康保険も適用されますので、ぜひご相談ください。



*ロタワクチンや小児肺炎球菌ワクチンなど、小児用の新しいワクチンが
日本でも使えるようになりました。詳細は「小児科」のページをご覧下さい。

*当院でGHC基礎化粧品シリーズの取扱いを始めました。ローション、美容液、フェイスマスク、UVプロテクターなど全製品とも高品質プラセンタを含有しており、すぐれたアンチエイジング効果を発揮します。また、ニキビなどお肌にお悩みを抱える方におすすめなのが、プラセンタとグリコール酸を配合したピーリングソープです。

 GHC基礎化粧品シリーズは医療機関のみで対面販売されます。詳しくは窓口でお尋ねいただくか、お電話でお問い合わせください。

 

60歳を過ぎたら、肺炎球菌ワクチンを接種しましょう! これで恐ろしい肺炎を予防できます。なお、筑西市在住の高齢者の方は、接種費用の公費補助が受けられるようになりました。詳しくは当院までお尋ねください。

*子宮頸がんワクチン、小児肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチンの接種を再開しました。(筑西市内在住の方は、すべて無料になります。)

*ピロリ菌の検査と除菌療法を行っております。(原則として健康保険が適応されます。)


*20歳代の子宮頸ガンが急増しております!

現在、当院では子宮頸ガン検査を強化しております。特に20歳代と30歳代の方は是非、子宮がん検査を受けて下さい。検査は簡単で、痛みもありません。


ブライダルチェック受付中!
安心して新婚生活を始めるためにブライダルチェックを受けましょう。

  .
院長

 

診療時間

曜日
午前
9:00〜
12:00

9:00〜
12:00
×
9:00〜
12:00

9:00〜
12:00

9:00〜
12:00
× ×
午後
3:00〜
6:00

3:00〜
6:00
×
3:00〜
6:00

3:00〜
6:00
× × ×

 
当院の所在地はこちら → http://nonaka-iin.com/original.html

野中医院ホーム (スタートページ) → http://nonaka-iin.com